三銘堂TOP  時計画像 OH手順表 作業道具 覚え書 HPの記述 画像掲示板 直売 LINK 書籍

 (「面白かったよポン!」的な応援ボタンです。店主が元気になるという効果があります。)
ELGIN BW Raymond 19j JMB ■

メーカー:ELGIN
BW Raymond
1908年 アメリカ製 19石
JMB(Jeweled Motor Barrel)
20YR(10k?) GF オープンケース
表裏蓋ねじ込み式
リューズ捲き レバーセット



 ELGIN社のBW Raymond 19石 10kGF オープンケース懐中です。製造年は1908年(時計史年表:明治41年)、今(2013年)から105年前のものになります。18sムーブメントで時計直径が54ミリ、重さが125グラム。大型でずっしりと存在感があります。

 文字盤はダブルサンク白セトに黒のアラビア時表示を基調として、黒スペードの時分針と黒色のセコンド針が配されています。外枠には赤で分数字表示があり、非常にシンプルで視認性が高く時間が読みやすくなっています。11〜12時部分に補修痕(あと)があります。巻き上げはリューズで、時間合わせは表蓋を開けて2時位置にあるレバーを引いて行うレバーセットになります。

 高品位レイルロード仕様の エルジン・レイモンド ですが、この個体も大変状態が良く、100年モノとは思えない力強い稼働で、日差30秒以内と非常に安定しています(文字盤上平置)。実際に卓上に置いて見ていても3日間で20秒も差が出ない位です。

 また JMB (Jeweled Motor Barrel ジュエルド・モーターバレル) と呼ばれる、香箱の軸を穴石で受ける機構を備えています。実は以前からこの「裏蓋を開けた時に香箱穴石を確認できる」機械を扱ってみたいと思っていまして、今回はその望みが叶ったという次第です。

 また SAFETY BARREL の表示もあり、これは不慮のゼンマイ切れの際に過度な逆転トルクが輪列に掛からない様にする為の安全機構です。


■ 外観 ■

12時位置に修繕跡があります。

裏蓋は無地ラウンド型。大きな凹みはありません。

裏蓋オープン。素晴らしいムーブが現れます。

20YR ですので恐らく 10k GF だと思います。

 機械全景。多様なパターンの凝ったギーシェ彫りにゴールド刻印が施された眩い機械がぎっしりとつまっています。やはり目立つのは角穴車の中心にある軸受け穴石です。ゴールドシャトンが厚く嵩高に仕立てられ、ルビーの濃い紅色と相まって高級感が際立っていて、他の輪列受けでも同じ仕様となっています。さらにテンプの上下2つの受石にカットダイヤが使われており、豪華絢爛見応え抜群のムーブメントとなっています。

 通常の香箱(Barrel)は軸芯を中心に香箱が回転してトルクを伝えます。それに対してモーターバレル(Motoe Barrel)は軸心と香箱が固定されており、2つが一体となって回転します。このため普通の香箱より擦過面が少なく動作がスムーズになるという利点があります。この軸受けに穴石を使う事でより滑らかな動作を実現したのがジュエルド・モーターバレルです。

 香箱側に穴石を配して芯を受けるジュエルド・バレル(勿論これも高級仕様)もありますが、前述の通り機構の違いからジュエルド・モーター・バレルとは区別されます。

 通常の基本17石にこの香箱軸受けの2石だけを加えた19石レイモンドは、まさに機能重視のRR懐中時計であり、見栄えも豪華で店主個人の好感度MAXな懐中であったりする次第です。

■ 刻印 ■

見応えのある豪華なムーブメント。

B.W.Raymond ELGIN, ILL. U.S.A.

13122043 (1908年製) SAFETY BARREL

19JEWELS

■ 洗浄・組立 ■

分解後。

軸受けの穴石パーツ。贅沢な仕様ですね。

2・3番車。綺麗に面取りされています。

4番・ガンギ車。反射が美しい!ですね。

洗浄中。

やはり結構な汚れが出ます。

セット部。部品が少なく極シンプルな構造。

シンプル=故障が少ない。正にRR仕様ですね。

ツヅミ車・キチ車、時合せ操作軸の部品。

シンプル&堅牢に作られています。

JMB。右上が軸芯一体香箱です。

地板に香箱、2・3番車、時合せ軸部品を設置。

押さえを取付。

JMBの裏、地板側の穴石です。

通常は四角い軸に填込む角穴車ですが、

まず軸芯受けの穴石パーツを設置し、

角穴車(に相当する部品)を取り付けます。

4番・ガンギ車を設置して押えを取付ます。

触覚型カウンターウエイト付アンクルを

取り付けます。

地板側の受石を取付。こちらもカットダイヤ。

通常隠れる所まで高級仕様となっています。

テンプ部品を組立。巻上ヒゲ仕様。

チラネジ付バイメタル切テンプ&ダブルローラー。

テンプ取付。元気に動き出しました!

テンプ受石はカットダイヤが使われています。

筒カナ・日ノ裏車・筒車・針座を設置し、

文字盤を取付。

文字盤止めネジを締め、

防塵枠を取付。

ケースに入れ、

針と風防を取付ます。

 アメリカ製レイルロード懐中は高品質高品位、普段使いとしても信頼のおける精度を持ち、さらに作りも大変贅沢です。現代ではもう生産出来ない(高額になり過ぎるため)と言われる豪華な機械を所有する満足感を是非味わってみて下さい。
■ サイズ・重量 ■

巾 54.12 o

重さ 125.6 g

この軸受けはホントに豪華です…
高原の夜空に輝く星座の様?です。

(2013.H25.5.30)


三銘堂TOP

時計画像

OH手順表

作業道具

覚え書

HPの記述

画像掲示板

三銘堂直売

LINK

書籍
 
OH