三銘堂TOP  時計画像 OH手順表 作業道具 覚え書 HPの記述 画像掲示板 直売 LINK 書籍

 (「面白かったよポン!」的な応援ボタンです。店主が元気になるという効果があります。)
■ WALTHAM 腕時計仕様 

メーカー:ウオルサム
アメリカ 1918年製
7石 八角オープンフェイス懐中
G.F.ケース 表裏蓋嵌込式
リューズ巻上 リューズ時合わせ


 WALTHAMの八角形オープンフェイス懐中です。リューズと反対側に環が付けられています。提げ輪のリングと繋ぐ事で腕時計式に使う為のものでしょうか。

 ケースのGFはゴールド色が強く、梨地の金属文字盤と良く合っています。32mmと小型ながらシンプルなデザインで視認性も良くなっています。


 裏蓋はプレーンです。金色が強いです。


 裏蓋内側。 STAR WARRANTED 20 YEARS 3/0
4408971 。双頭の鷲はGFのマークです。



機械全景。A.W.W.Co. WALTHAM, MASS 21647482 。

小型ながらテンプの輪は厚く太く作られており力強く安定した稼働を保っています。


 ケース風防の下6時位置に 0092509。

 分解前のアンクル部分拡大。

 テンプ用伏石を外す。古い機械の場合外すのに苦労する伏石ですが、

 今回は簡単に 外れました。メンテナンスのしやすさが全く違います。

 一通り分解。

 洗浄中。ネジからも結構ゴミが落ちます。

■標記■
文字盤 WALTHAM

ムーブメント A.W.W.Co.
WALTHAM, MASS
21647482


 
裏蓋内側 STAR
双頭の鷲マーク
WARRANTED
20 YEARS
3/0
440897




 プレートに香箱、リューズ回り部品、2番車を置き、

 4番、3番車を置きます。

 押さえを設置。4番車は後から入らなくなるので先に入れておきます。

 ガンギ車をセットして押さえを設置します。


 アンクル部品。647482。

 アンクル部品を取り付け。

 チラネジ付きバイメタル切りテンプ巻き上げヒゲ。機械のサイズの割にテンプ輪の巾があります。

 テンプ部品を、


 組み立て、

 機械に取り付け。力強く振り始めました!

 日ノ裏車・筒車を設置。

 文字盤と針を取り付け。

ケース、風防、針、文字盤やリューズ回り等は一通りクリーニングします。まず最初に人の目が
行く所でもあり、手にした時の印象も気持ちの良いものになるのでは、と思います。


 直径 32.73 mm 。

 重量 26.6 g。



(2007.H19.11.20)



三銘堂TOP

時計画像

OH手順表

作業道具

覚え書

HPの記述

画像掲示板

三銘堂直売

LINK

書籍
 
OH