ENISE DiaStar WATERPROOF17j

手巻 センターセコンド 日付表示
製造年不明

青黒文字版に赤秒針 厚みのあるケースです

リューズ頭にENISEのマーク入り

裏蓋の刻印 「 WATER PROOF ALL STAINLESS STEEL
ANTIMAGNETIC SHOCK PLOOF 」 オットセイ?アシカ?

内側は刻印無しです

1枚プレート仕様で角穴・丸穴車が見えません

輪列と押さえ洗浄中

地板の刻印 「 MSR L36 」

ヒゲ先端は固定されていて取外しできません

香箱は角穴車と一体型になっています

各輪列を取付け

押さえ取付 一枚ものですがホゾは入れやすかったです
ガンギ車のみ穴の空いていない受け石になっています

「 17JEWELS SWISS Eb 」と刻印

オシドリとオシドリピン、カンヌキとカンヌキバネが一体に

取付しやすい仕様です

地板側のテンプ受石は三菱型の緩衝バネを使用

取付ます

押さえ側の緩衝バネは文字通りダイヤ(三角)型でした

テンプと一体型なので機械に固定して取付ます

一旦テンプを外してアンクル取付

テンプを戻します

日付送り装置の歯車と位置固定ボタン

筒車以外は上に置くだけです

左の日送り車は長いバネで、右の位置固定ボタンは
短いバネで押さえています

文字版・各針を取付


青黒の横グラデーション文字版に赤い秒針が特徴的で視認性が良いです
厚目のケースは時代を感じさせるデザインです。

ENISE というメーカーも詳しく照会できませんでした。
一応 swiss made ですしブランドマークをリューズに配したり
ケースバックの意匠も凝っているのですが…。
上の画像にもあります地板の刻印 「 MSR L36 」 ですが
おそらく機械の製作メーカーを表すマークだと思います。

厚みのあるケース・ガラスと微妙な曲線のデザインは
往年のスイス腕時計の時代を感じさせる(古くさい?)ものが
ありますが、意匠も凝っており日付表示もあり視認性も良く、
さらにリューズも大きめで操作性も良いです。
時間も合っているので実用性があると思います。
こんな時計してるお方はあまりいないのでは…